ウォーターサーバーのアンケートを参考にする

ウォーターサーバーを契約する前に、天然水とRO水のどちらにするのかかなり迷うことになりますが、その時は実際の水を業者から送ってもらい飲み比べる対策と、ネットのレビューサイトなどをチェックして実際に利用してる人達の意見を確認することが重要です。

多くの場合天然水を利用したいと考える人が多くいて、その水の品質にも満足している人が多いのです。

その為、ウォーターサーバーで手軽に冷水や温水が使える事はとてもメリットが多いと考えており、気になる部分は他のウォーターサーバーの業者との違いです。

サービスの内容や、宅配する水の価格が違ってくるので、長期的に使用してコストが高くなりすぎていないか気になるのです。

ウォーターサーバーの契約においては、サーバーのメンテナンス費用やその他の細かな費用は全てフリーの契約になっています。

サーバーは設置の費用だけコストが必要であり、その後は無料でレンタルするスタイルとなります。

その為、長期的に利用した方がウォーターサーバーの業者はメリットがあるため、長期契約にすると水の価格を割り引いてくれるサービスなどがあります。

そして気になるサーバー本体の電気代ですが、省エネタイプを選択すれば一月あたり五百円程度に抑える事も出来ます。

ウォーターサーバーを新しくしました。

今まで使っていたウォーターサーバーがかなり古くなり、最近ではかなり調子が悪くなってしまっていたので新しいウォーターサーバーにしました。

その新しいウォーターサーバー、今までのものと比べてかなり進化していました。

例えば、タンクが上からではなく下に設置出来るようになっていました。

これは女性やお年寄りには良いですよね。

タンクを上に持っていくのってけっこう大変だったんですよね。

それが下に対して持ち上げることなく設置出来るのは有り難いです。

そしてそのタンク、それ自体も変わっていて、以前はプラスチックのような素材でできていたのですが、新しいものはビニールのような素材に変わっていました。

ですので使い終わった後の空のタンクが邪魔になるということが無くなりました。

普通にゴミとして捨てられますし、折りたたんでおけばまったく場所をとりません。

追うラスチックからビニールへというと地味な変更っぽいですが、実際はかなり良い改善となっています。

そして、いつからそうなっていたのかは分かりませんが・・・なんと新しいウォーターサーバーはお湯が出ます。

これがかなり便利です。

コーヒーや紅茶など一杯だけ飲みたいって時に気軽に出来ますので個人的には一番嬉しい改良でした。

ウォーターサーバーはそうちょくちょく変えるものではないので、変えた時の進化はとても感じます。

本当に驚くことばかりでした。